このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
TEL 028-635-8718
【受付時間】平日9:00〜18:00
実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください
シラオイハウスとは、頑丈で多様性のある当社オリジナルの農畜産ハウスの総称です。

日本全国で、きのこ・畜産・園芸・倉庫など様々なハウスを
オーダーメイドで設計施工を請け負っています。

シラオイハウス見学会のご案内

上記スケジュールで見学会を行います。
当ページお問合せフォームもしくは専用のお申込み用紙(FAX)にてお申し込みください。
見学可能な日時、集合場所につきましてはお申し込み受付後、担当者よりご連絡いたします。

※防疫のため、新品の長靴の持参と、感染症対策のため、マスクの着用をお願いいたします。

その他のお問い合わせ方法

お電話でもお気軽にお問い合わせください
028-635-8718
「シラオイハウス見学会」に参加したいとお伝え下さい。
FAXでのお申込み
FAXでのお申込みをご希望の方はこちらの用紙をご利用ください。

商品紹介

様々な農畜産ハウスをオーダーメイドで設計しています。
牛舎
繁殖・育成・搾乳牛舎etc..
断熱ガルバリウム鋼板を採用することで冬は暖かく夏は涼しいストレスフリーの畜舎が実現できます。用途に合わせて設計施工します。回転柵、スタンチョン、換気扇なども取り付け可能です。
豚舎
交配・妊娠・分娩・育成・肥育etc..
大型豚舎の施工事例もありますので、あらゆる飼育形態に必要な備品も取り揃えております。豚柵やパネル加工も承ります。
鶏舎
育雛・平飼etc...
日本有数の雛生産メーカーである(株)イシイ様ではおよそ15年ほど前に鹿児島県枕崎市に2000坪ほどの広大な土地で鶏舎を建築(写真左上)。以来、大型台風などの天災もありましたが、現在まで壊れることなく健在です。
菌床しいたけ栽培をはじめとして、キクラゲ・エリンギ などそれぞれのきのこ栽培に適したプラントをご提案いたします。空調・換気・散水設備も完備し省スペースで効率よく収穫ができるように設計しております。
菌床からハウス設備までトータルサポートさせていただいております。
倉庫・堆肥舎
農業用機械倉庫・わら置き場・堆肥舎etc...
48.6φの肉厚パイプを使用することで間柱なしの大空間が叶います。当社のハウスは切妻屋根が特徴なので、空間を広くお使いいただけます。
園芸ハウス
育苗・野菜・果物etc..
サイド巻き上げ、天窓、妻窓、換気扇、空調なども取り付け可能。サイズもご希望に合わせて設計でき、土地を無駄なく活用できます。
鶏舎
育雛・平飼etc...
日本有数の雛生産メーカーである(株)イシイ様ではおよそ15年ほど前に鹿児島県枕崎市に2000坪ほどの広大な土地で鶏舎を建築(写真左上)。以来、大型台風などの天災もありましたが、現在まで壊れることなく健在です。

シラオイハウスとは

歴史
北海道白老郡白老町で誕生したシラオイハウス
豪雪地帯で誕生したハウスなので、試行錯誤を繰り返し完成した当社オリジナル農業・畜産用ハウスの総称。
パイプの強さだけではなく肩高や切妻屋根の傾斜などにもこだわり、積雪にはとても強い頑丈な作りが特徴です。
頑丈なパイプを使用
48.6φパイプで厚みは2.4mm
耐久性があり、大型ハウスを建てることが可能な48.6φ 厚み2.4mの大口径肉厚ドブメッキ
パイプを使用しています。※ご要望に応じて、H鋼や木造を使うことも可能です。

オーダーメイド設計
お客様のご要望に合わせて図面を作成
間口〜10.8m(間柱なしの場合)、肩高〜3.5m(標準仕様の場合)、奥行 制限なし
被覆材もガルバリウム剛板、樹脂系波板、ビニール張りなど用途に応じて対応しております。
上記規格外の施工事例も多数。内部設備工事、造作もご相談ください。
多彩な用途
畜舎・堆肥舎・倉庫・園芸・きのこなど
一般的な農業用ハウスよりも低コストで導入しやすく耐久性も高い「シラオイハウス」
畜舎、倉庫、きのこなどあらゆる農業シーンに対応可能です。
雪・風に強い
切妻屋根(直線屋根)がポイント
ビニールだけではなく、パネルも張れるため、気密性が高く丈夫なハウスが作れます。
雪も滑り落ちやすく、重みで倒壊する危険はほとんどありません。(落ちた雪の除雪は必要です)
台風被害の多い九州地方での施工実績も多数で、長崎県五島市に立てたハウスでは、令和2年9月2日に直撃した台風9号及び10号で長崎県観測史上最大瞬間風速59.4mによる被害も屋根のフィルムの損傷のみで済んでいます。
対応エリア
北は北海道、南は九州まで施工実績あり!
当社は栃木県宇都宮市に営業拠点を構えていますが、地域ごとにその地域の特徴(大雪地域、台風地域等)に精通した営業担当がおりますのでご安心ください。設計施工も当社のスタッフが行っています。(規模に応じて下請けを依頼し、増員することもあります。)
頑丈なパイプを使用
48.6φパイプで厚みは2.4mm
耐久性があり、大型ハウスを建てることが可能な48.6φ 厚み2.4mの大口径肉厚ドブメッキ
パイプを使用しています。※ご要望に応じて、H鋼や木造を使うことも可能です。


導入事例


TOPICS

\マイナビ農業に掲載中/

ブランド牛「飯館牛」復活へ。
低コストで丈夫なパイプハウス 牛舎がもたらす、最適な育成環境の姿
飯館牛復活への道のりに向けて当社も全力でサポートしています!
マイナビ農業に掲載中の記事はこちら↓

豚舎【導入事例】

神明畜産 様

当社は日本トップの神明畜産の畜舎の設計施工を行っています。
従来は大手ゼネコンが建設していましたが、 当社独自の技術と工法で50%近くのコストダウンに成功。効率も良く生育も早いため、従来の15~20%飼料の節約にもつながっております。この豚舎では1㎡あたり1頭を飼育できるため効率もよく、温度などの自動化設備によって人件費も抑えることが可能です。

施工内容
  • 準備中
写真
航空写真
子豚舎(木造)
子豚舎(木造)

牛舎①【導入事例】

北海道 白老町 A様

今回初めてアシストジャパン に依頼しました。これまで建てた牛舎は専門の会社ではなかったため、打ち合わせが大変だった上に、あとで不都合が出ることも多く困っていました。アシストジャパン は畜舎の建築実績が多いこともあり、打ち合わせもスムーズで使い勝手の良い牛舎が出来上がり、とても満足しています。鉄骨・木造よりも安く建てることができたため、予算面でも満足です。

施工内容
  • 間口 20m 奥行44m 肩高3.5m 2棟
  • 令和2年 12月 2棟目建築
  • 令和2年 12月 2棟目建築
施工写真
完成間近の内部写真


牛舎②【導入事例】

兵庫県 O様

ホームページを見てアシストジャパン の畜舎を知り、鉄骨よりも安価で耐久性もあることにメリットを感じ、依頼することに決めました。繁殖牛舎・育成牛舎・堆肥舎・わら置き場など一通りお願いしました。オーダーメイドで自分の思い通りに設計できたこと、鋼材が48.6φなので汎用性があり、自分で下屋とかを増設できることも嬉しかったです。(写真:繁殖牛舎)

施工内容
  • 繁殖牛舎 間口 15m 奥行60m 肩高3m
  • 育成牛舎 間口 9.25m 奥行82.5m 肩高3.5m
  • 他 堆肥舎、わら置き場など
  • 育成牛舎 間口 9.25m 奥行82.5m 肩高3.5m
施工写真
育成牛舎


牛舎③【導入事例】

青森県十和田市 T様

農業新聞を見ていたのと、知り合いからシラオイハウスを勧められており気になっていました。ダイレクトメールを受け取り、すぐに問い合わせしてお願いすることとなりました。屋根が高く、夏は涼しいので母牛の分娩と子牛の育成に最適な環境です。

施工内容
  • 間口 16.2m 奥行 32m 肩高3.7m
  • 令和2年8月 建築
  • 令和2年8月 建築
施工写真



鶏舎【導入事例】

長崎県 五島市 S様

令和2年9月2日に直撃した大型で非常に強い台風9号および7日に上陸した10号で長崎県観測史上最大瞬間風速59.4mによる被害も主要骨材は問題なく、屋根の補修をし、大きな被害もありませんでした。

施工内容
  • 間口 10m 奥行 44m 肩高3m
  • 令和2年1月 建築
  • 令和2年1月 建築
施工写真



堆肥舎【導入事例】

広島県 J様
堆肥舎はお金を生まないので、安価に建築できるメーカーを探していました。アシストジャパン のHPを見て相談したところ、鉄骨より安価で建築確認が必要なかった点が気に入り、依頼。施工期間も短く、満足しています。今後も堆肥舎を増築する場合はアシストジャパンで建てたいと思っています。
施工内容
  • 間口 10.6m 奥行 99m 肩高5.2m
  • 令和2年12月 建築
  • 令和2年12月 建築
施工写真



お問い合わせフォーム

お問い合わせは、お電話(TEL 028-635-8718)にてお問い合わせいただくか、下記のお問い合わせフォームにご記入いただきご連絡ください。お電話、メールによりご対応させていただきます。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。

お知らせ

2021.6.1  シラオイハウス専用ホームページ開設(当ホームページ)
2021.3月〜4月 畜舎見学会開催(全国6ヶ所)
2021.2.1 シラオイハウス便りvol.4 発行
2021.2.1 シラオイハウス便りvol.4 発行

会社概要

会社名 株式会社 アシストジャパン 
所在地 〒320-0846
栃木県宇都宮市滝の原2丁目4−42
連絡先 TEL 028-635-8718
FAX 028-635-8778
MAIL  toiawase@japan-as.com
代表取締役 平野 佳春
設立 昭和55年12月11日
事業内容 農業用ハウスの設計・販売・施工
農業資材・農業機械の販売
きのこ栽培関連機材の販売
きのこ栽培システムの設計・販売・施工
きのこ栽培の経営サポート
新築住宅の販売(無添加住宅正規代理店)
URL アシストジャパンホームページ
https://www.assist-jpn.info
English Site
https://www.assist-jpn-m.com

きのこ事業ホームページ
https://kinoko.japan-as.com
連絡先 TEL 028-635-8718
FAX 028-635-8778
MAIL  toiawase@japan-as.com

マップ

お電話でのお問い合わせ

株式会社アシストジャパン
028-635-8718